menu
閉じる
  1. シャコタン★ブギ
  2. シュート! 熱き挑戦
  3. ゾンビ屋れい子
  4. 夢幻の如く
  5. 雲にのる
  6. ドラゴン桜
  7. プロレススーパースター列伝
  8. 俺の空
  9. 天上天下唯我独尊
  10. ハゲしいな!桜井くん
閉じる
閉じる
  1. われら婦夫
  2. 昭和史
  3. フジケン
  4. 人生上々
  5. クライングフリーマン
  6. 盗撮影手 パパラッチ
  7. 女犯坊シリーズ
  8. 百人遊女
  9. 風の陣
  10. サイボーグ009
閉じる

マンガ道(@twiman777)

ぼくの村の話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ぼくの村」、それはどこにでもあった日本の村のひとつだった――。1966年6月、少年たちは暗闇のなかで、青白く輝く馬が飛ぶように駆ける姿を見た。その日は、彼らの村がつぶされる決定が下された日でもあったのだった……。新しい空港を建設するため、20年かけて開墾してきた自らの土地を、突然奪われることになった農民たち。彼らの長きにわたる戦いが、今、幕を開けた!! 「成田闘争」を題材としたフィクション第1弾!!

【中古】 ぼくの村の話 7 / 尾瀬 あきら / 講談社 [ペーパーバック]【メール便送料無料】【あす楽対応】

【中古】 ぼくの村の話 7 / 尾瀬 あきら / 講談社 [ペーパーバック]【メール便送料無料】【あす楽対応】
7,693 円 (税込)
著者:尾瀬 あきら出版社:講談社サイズ:ペーパーバックISBN-10:4063283577ISBN-13:9784063283570■こちらの商品もオススメです ● BRONZE ZETSUAI since 1989 14 / 尾崎 南 / 集英社 [コミック] ● パチスロひとり旅 7 / 奥田 渓竜 / 白夜書房 [コミック] ● ガラスの仮面..

ぼくの村の話(1)【電子書籍】[ 尾瀬あきら ]

ぼくの村の話(1)【電子書籍】[ 尾瀬あきら ]
660 円 (税込) 送料込
<p>「ぼくの村」、それはどこにでもあった日本の村のひとつだったーー。1966年6月、少年たちは暗闇のなかで、青白く輝く馬が飛ぶように駆ける姿を見た。その日は、彼らの村がつぶされる決定が下された日でもあったのだった……。新しい空港を建設するため、20年かけて開墾し..

ぼくの村の話(7)【電子書籍】[ 尾瀬あきら ]

ぼくの村の話(7)【電子書籍】[ 尾瀬あきら ]
660 円 (税込) 送料込
<p>国がぼくらの土地を奪うというのは……、こういうことだったんだーー! 「ぼくの村」の村人たちは、国が持ち出した強制収用という強権に屈することなく、いくつもの砦や地下壕を築き、抵抗を続けていた。だが、ぼくらの手にあるのは火炎ビンと石ころだけ。そこに国は容..

ぼくの村の話(5)【電子書籍】[ 尾瀬あきら ]

ぼくの村の話(5)【電子書籍】[ 尾瀬あきら ]
660 円 (税込) 送料込
<p>戦いが苦しくなるにつれ、みんなの心がひとつになっていくーー。風景が死んでいくにつれ、人間が生き生きとしてくるーー。反対派の心のよりどころだった御料牧場(ごりょうぼくじょう)が消え、今やこの闘争は人間の尊厳と農民としての誇りを守る戦いになっていた!! ..

ぼくの村の話(2)【電子書籍】[ 尾瀬あきら ]

ぼくの村の話(2)【電子書籍】[ 尾瀬あきら ]
660 円 (税込) 送料込
<p>新空港建設の反対運動に乗り出した大人たちの姿は、少年たちにも多大な影響を及ぼしはじめていた。そんななか、父母たちの運動を理解し自らも戦うため、子どもたちは少年行動隊を結成することになるが……!? 「無抵抗の抵抗」を掲げ、機動隊と戦う大人たちの努力もむな..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

関連記事

  1. ウッド・ノート

  2. 劇画人間革命

  3. はるか遠き国の物語

  4. カテキン

  5. あいつがゴッチ

  6. 夢降るラビット・タウン

おすすめ記事

  1. クライングフリーマン
  2. 天上天下唯我独尊
  3. タイガーマスク
  4. 雲にのる
  5. マッド・ブル34
ページ上部へ戻る